「クリの家」の「タイガーマスク」さん、ありがとう。

お正月、さわやかニュースが日本中を駆け巡った。あちこちに現れた「タイガーマスク」さん達だ。絶妙のタイミング、ネーミングもあるが「この世は捨てたものではない。」と多くの人に思わせた。さしずめ、「クリの家」のサポーターズクラブの皆さん達や苦労されている「クリの家」の職員の方達、ボランティアで「クリの家」を手伝っている方達は「タイガーマスク」だ。「伊達直人」がこの街には大勢いるぞ。